確定申告でアルバイトの税金を取り戻す

アルバイトでも確定申告が必要な場合があります。すでに税金がお給料から差し引かれていたら、支払う必要がない場合でも確定申告をしないと大切なお金は戻ってきません。アルバイトの確定申告で払いすぎた税金を取り戻す方法について解説してくれるサイトを探しました。

確定申告でアルバイトの税金を取り戻すへようこそ

スポンサードリンク

学生アルバイトが確定申告で忘れてはいけないこと

     

学生アルバイトの場合、一定の要件を満たすと勤労学生控除があります。 アルバイト先で年末調整されていない場合、確定申告をすると支払う税金が少なくなりますので忘れずに。 また、学生アルバイトの場合はご自身が親の扶養家族になっている場合がありますので、アルバイト収入が増えると親の控除から外れてしまいます。 学生アルバイトの場合の確定申告のメリットやデメリットについて解説してくれていますので該当する方は目を通しておくとよいページです。

勤労学生の手続き
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/zeikin/20051208mk11.htm

ラベル: , , ,

確定申告でアルバイト代を取り戻す

     

確定申告でアルバイト代(払いすぎた税金)を取り戻すには、確定申告をしなくてはいけません。アルバイトの場合たいてい税金の払いすぎ状態ですから、確定申告をしてお金が戻ってくることの方が多いですが、アルバイト代から税金として差し引かれていなければ申告しても返ってくるお金はありませんので、まずはその点を確認しましょう。

「めんどくさそう~」「難しそう~」と何もしないでいても税金は戻ってきません。税務署は税金を払いすぎていても黙っていてはお金を返してくれないんです! 足りないときはしっかり通知がきますが... あなたがアルバイトで汗水たらして働いて稼いだ大切なお金です。場合によっては何日分ものお給料分になることもありますから確定申告をしてしっかりお金を取り戻しましょう。 Q&A式でわかりやすいページです。

学生アルバイトの控除の取り戻しについて
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1877393

ラベル:

アルバイトの確定申告はどうやるの?

     

確定申告はどうすればよいのか。 初めてだと、書類はどこでもらうの?どうやって記入するの?どこ持ってけばいいの?などわからないことの連続です。 アルバイトの確定申告手続きの一連の流れをポイントを絞って解説してくれています。 まずは手順を知っておくと後から「しまった!」ということが少ないと思います。 申告の段階で、あれが足りない、これが足りない…ということがありがちなので。

アルバイトのための税金還付の知識
http://www1.interq.or.jp/nisiura/file1.html

ラベル:

確定申告書はパソコンで作成!

     

確定申告書はパソコンで作成できます。アルバイトで忙しくて確定申告書類を取りにいく時間が無い場合は、ネットで書類を作成できるので便利です。アルバイトの場合は『所得税の確定申告書 』をクリックします。利用ガイドもあるので、わからない点はそちらでチェックしながら作成できますよ。また作成にあたって不明な点はファックスで情報を取ったり、管轄の税務署(住んでいる地域によって異なります)でも教えてくれます。申告時期は混みあって電話がつながらないこともあるようですが。

確定申告書作成コーナー
https://www.keisan.nta.go.jp/h18/ta_top.htm

ラベル:

確定申告はインターネットでもOK

     

アルバイト代を取り戻すといっても、確定申告のために税務署まで行くと手続きにとても時間がかかります。書類に不備があれば後日また出向くことに。何回も行くことになると大変ですね。事前に証明書を役所で発行してもらわなくてはいけませんが、パソコン操作に慣れているならこちらも便利です。このシステムを『e-tax』と呼んでいます。e-taxで確定申告をするために必要なことなど動画で見られます。 これからもアルバイトで収入を得ていく予定なら、覚えておくと来年から楽になりますね!

e-taxで深刻や納税はこう変わる(動画)
http://www.nta.go.jp/webtaxtv/200607/bb.html

導入マニュアル
http://www.e-tax.nta.go.jp/topics/touroku_manual.pdf

ラベル:

検索

他にもたくさんの有益な情報がありますので検索もご利用ください。

Google